最低保証付きの店

笑顔の女性

ひと昔前まで、風俗の仕事というのは毎日がちょっとした「賭け」みたいなところがありました。たとえば神奈川でもどこでも、風俗業界には「閑散期」というべき時期がやってきます。男性たちがお店にあまり訪れず、お金を落としてくれなくなる時期……。
しっかり常連客を掴んでいる「人気嬢」ならいざ知らず、たとえば神奈川で風俗求人に応募して採用されたばかりの新人嬢ともなると、閑散期(正月明けの2月と夏休み前の7月がそれに当たると言われています)にはなかなか収入的に苦しい時期を過ごさなければいけなかったのです。
お客さんが何人指名してくれたか、何分間のコースで遊んでもらえたか。そういったことで給料額が決まる歩合制が基本だったので、お客さんが来ない日には、給料もゼロになってしまっていたのです。
けれど、今、神奈川の風俗求人に応募する前にちょっと用心して見れば、そのような「賭け」のような働き方をしなくて済みます。神奈川で求人しているお店の中には「最低保証」をしてくれるところが増えているからです。
お客さんがつかなければ給料が発生しないというのではなく、最低保証された給料は、お客さんがゼロでも、きちんと出勤しさえすれば必ずもらえるというのがこの制度です。求人に応募して採用され、すぐにでもお金を稼ぎたいという神奈川の女性にとって、この制度はとても便利なものと言えるでしょう。
稼ぎにくい新人の時期にも、一定の安定した収入が見込めるのですから。

このエントリーをはてなブックマークに追加